20100411_1188526.jpg

フジロックピラミッドガーデン

 

 

2016年これまで築き上げてきたピラミッド群は終わりを迎えてしまいました。

 

7年前に日高さんから「JUNE!ピラミッド作れるか?」の一言から始まったピラミッドガーデン。

 

2年間は冬のスキーシーズンのコンテナ出店ベースをうちが補強して、その上にピラミッドを作ってはバラシのいわゆるフェス形式。

 

3年目からはその隣にしっかりとしたベースを作って常設のメインピラミッドを完成。

カフェの外装も手を加えたり、リトルナップコーヒースタンドのハウスを建設したり、スウェットピラミッドを作り、富士の溶岩石でのサウナを始めたり、、、、。

 

常に毎年新しい試みを、そしてより良い空間を!

 

みんなが暮らしているテントサイトエリアなので

ほぼ24時間営業しっぱなしというこのサイトを、信頼できる仲間たちと作ってきました。

 

ステージに出演してくれるのも

他のステージに出演する友人たちにお願いしたり、朝にはYOGAをしてみてはどうかなと友人にお願いしたり、、、。

早朝からコーヒー飲んだり、YOGAしたりしてフジロックに出かけて行って

そして夜に帰ってきたときには「おかえりなさーい!」って迎えるスタッフたち。

 

 

みんなのホームエリアになれたらと、これまでずっと更新作業を続けてきました。

 

フジロック全体からしたら小さなことかもしれませんが、

このピラミッド村を楽しみにしてくれている何人かのお客さんたちに謝ることから今年はスタートです。

 

 

謝りたいんです

 

今年バスを降りて橋を渡ったら、いつもそこにあるはずのピラミッドたちは

もう全部取り壊されてしまっているからそこにないんです。

 

 

たくさん歩くフジロック

デッキの上を歩いたり、ベンチに座って食べたり飲んだりできる

そんなピラミスカフェはもうなくなってしまいました。

 

毎年スウェットピラミッドからフジロックを始めている常連さん

今年もうあのピラミッドはないんです。

 

毎年たくさんのボランティアたちがフジロックのボードウオークの解体と制作を行なっています

みんなの想いが詰まったボードウオークの廃材を使ってピラミッドガーデンは作られていました

 

ボードウオークに書かれていたメッセージも大切にしてきました

 

 

 

なんのお知らせもないまま今年もピラミッドガーデンは売り切れているのだと思います

 

そんな機会も与えられていないので自分のブログで伝えます

 

今年はまたゼロからというかマイナスからのスタートだと思っています

 

いつものピラミッドガーデンを想像してきてくれるお客さんたちに対して

 

がっかりさせない

 

それ以上に前より良くなったねと言われるようにしなければと。

 

 

フジロックが大好きなのは

 

日高さんが

「ステージに出るアーティストが目的じゃないんだよね。フジロックに毎年来たいんだよ!

そんな風に言ってもらえるフェスにしたい」

 

という想いを今現在でも実行していることです

 

 

 

今年、日高さんに「JUNE!新しい森にブルーギャラクシーって感じの森作れるか?!」と言われました

 

 

ここでしか見れない

 

ここでしか感じられない

 

ここでしか出逢えない

 

そんな唯一無二を作り続けている日高さんを尊敬しています

 

 

だから

 

 

「JUNE!

ピラミッド作れるか!」

 

の約束を今年も果たします

 

 

みなさん

ピラミッドガーデンでお待ちしております

 

また帰って来てください

 

そして今年から新しく始まる第二章のピラミッドガーデンへようこそ!!

 

 

 

 

 

CandleJUNE

 

スクリーンショット 2017-07-15 15.08.32.jpg

 

| - | 2017.07.15 Saturday 16:23 | trackbacks(0) | pookmark | author : Candle JUNE |
<< 自分の国。右でも左でもなく | トップページ |

この記事のトラックバックURL
http://candlejune.jugem.jp/trackback/126
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE