20100411_1188526.jpg

ブログを始めた時

自分の言葉を書くことができなかった

 

日記のように書ければいいが

そんなに器用ではなかった

 

 

いつも考えていることは同じで

出て来る想いを伝える言葉は

歳をとっても

たいして増えやしない

 

時折読み返そうともするが

恥ずかしくもなるし

何一つ達成していない自分に腹も立ったりする

 

311震災から7年目

 

熊本地震発生からのバタバタで

未だ緊急事態のままでいる自分と世間との温度差はかろうじて感じている

 

震災前の

空回りしていた原発反対運動を思い出したりする

 

言葉にせず

 

ただ粛々とアクションすることができたら

 

そう思っても

活動を支援してもらえるように

多くの人たちに

言葉を用いて伝えなければならない仕事がある

 

それができなければひたすらに働き

自分でなんとかすればいいだろうと

変わらぬ頑固さが出てきてしまう

 

だからダメなんだろうな

 

反省をアピールすることになってしまう時点で書くのをやめたくなってしまうが

書きたかったことに戻ろう

 

 

熊本や九州でたくさんの水害被害が発生している

現在もまだ危険な状態だ

 

今にも飛んで行ってできることをしたい!

と考えても行けない自分がいる

 

この

4月に熊本でたくさんの仲間たちと共に過ごした

 

6月にも行った

 

地震を

ずいぶん昔のことのように感じてもしまうが

余震は4000回を超えていて

今回の水害被害だ

 

 

311大震災以降もたくさんの台風被害や

そのほかの震災が起きた

 

それら一つ一つに対してアクションすることはできない!と決め付けて

東北に集中していた

 

誠実に向き合い対処していく自信がないからだ

 

でもこれが間違いだったと気付かされた

 

 

311が起きて7年経っても

自分ができたことは少ない

 

6年間集中してきたつもりでも結果はダメだった

 

だとしたら

最後まで面倒みるとか考えずに

今できることをやるだけでもいいんじゃないか

 

そしてもっと人に頼ってもいいんじゃないか

 

 

うまく言葉にはできて来れなかったけど

 

ずっとこれまで灯し続けてきた

 

 

そして

そのともしびの中に

たくさんの人たちの想いが

一緒に灯されてきた

 

その言葉の一つ一つに

勇気をもらい

次の場所へと繋いで来れた

 

 

熊本で灯した火の数は

数えていないが

 

言葉の一つ一つはしっかりと心に刻んでいる

 

 

九州の大変な状況のみなさんのご無事を祈りつつも

今できることを始めます

 

 

 

FullSizeRender 4.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 2017.07.09 Sunday 00:57 | trackbacks(0) | pookmark | author : Candle JUNE |
<< 2017年2月11日 | トップページ | 自分の国。右でも左でもなく >>

この記事のトラックバックURL
http://candlejune.jugem.jp/trackback/124
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE