20100411_1188526.jpg

 

DSC00792.JPG

 

 

震災から6年が経つ

7年目が始まる

 

 

 

震災が起きて

津波が来て原発事故が起きて

ただ毎日やみくもに走り続けて終わった1年

2年目が始まる

 

やれること全部やると言って仮設を巡り続けたけど

何も出来なかったことを福島の人達に誤りそれでも

今年こそやる!と約束し

3年目が始まる

 

 

がんばったつもり

それでも何も変えれなかった

 

ただたくさんの福島の人たちが助けて続けてくれていた一年に感謝した

4年目が始まる

 

多くの人も去りひたすら辛抱強く続ける一年

ぽつぽつと「ずっと何かしたいと思っていたけど何もできていなかったので、、、」

そんな新しい仲間たちが東京でも増えはじめて5年目が始まる

 

 

支援する側される側でない

みんなでつくる「たのしいね うれしいね おいしいね ありがとう!」な月命日

大きな悲しみがあったとしてもみんなで楽しめる11日

6年目が始まる

 

 

自分に”出来ない”ことがあることを知る1年

そしてまた1年

”出来ない”ということを知る

 

うん

 

”出来ない”ことは”出来る”人に頭を下げて何とかする

 

ただ

それでも変えることができない1年があった

 

 

だれのせいにもしたくない

 

後悔はもう

したくはない

 

 

死んだ人達の声を

代弁するのではなく

 

 

今を生きている人達の声を

 

その声を聞いた自分がどう生きるのか

 

そして

そのひとりひとりが孤独を友にして死んでしまわないように

 

 

 

6年目が終わる今

 

たくさんの仲間が11日に一緒にいてくれる

 

自分に”出来ない”ことをしてくれる仲間たちがいてくれる

 

 

だれのせいにもせず

今を生きる仲間たちがいる

 

 

ずっとこころで繰り返す

父の言葉

 

「みんながやさしくなれればいいのにな」

 

 

ずっとこころで言い聞かす

 

 

 

「強くてやさしい人になりたい」

 

 

 

 

 

 

 

| - | 2017.02.12 Sunday 12:01 | trackbacks(0) | pookmark | author : Candle JUNE |
<< 世界のまんなか | トップページ |

この記事のトラックバックURL
http://candlejune.jugem.jp/trackback/123
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE