20100411_1188526.jpg

IMG_1488.JPG

 

 

政治活動には参加しない

 

 

どれほど誠意をもって行動しても

真実を語っても

所詮、自分は”いろもの”

 

 

 

「選挙に行こう!」とも言わない

 

変わらないとは思わないけど

変わったとも思えない

 

 

 

 

 

「もっと酷くなるから!」

 

 

もっと酷くなったとしてもその世界を生きよう

 

 

 

 

 

どの世界?

 

自分の世界を

 

自分の世界を生きる

 

 

自民党の人達の好きな世界

 

創価学会の人達が望む世界

 

まとまらない野党の連中が批判する世界

 

いい加減名前変えたらって思う共産党の世界

 

選挙どころじゃない地震、水害被害真っ只中の世界

 

原発事故の終わらない世界‥‥

 

それぞれの世界

 

 

髪が長く入れ墨が多く角なんか耳に入れてる

自分の

自分の世界はどこだ

 

 

政治活動はしない

 

 

被災地には通い続ける

 

こんな自分が来ることを喜んで待ってくれている人がいるから

 

 

 

三宅洋平に投票することにした

 

みんな選挙で盛り上がっているから早めに済ませようと思った

 

髪を切り

ひげを剃り

綺麗な服を着て訴えたらいいのに

 

”いろもの”として勝負するのではなく

相手の土俵にちゃんと立って喧嘩したら?と

”いろもの”の自分は残念に思う

 

といって

 

三宅洋平の作りたい世界をたいして知らないのに投票する自分もどうかしている

 

政治も選挙も何かおかしい

 

自分の中の現実に繋がらないから

 

 

早くまた熊本に戻りたい

 

月命日の福島でみんなと逢いたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 2016.06.29 Wednesday 11:18 | trackbacks(0) | pookmark | author : Candle JUNE |
<< 熊本地震支援についてまとまらないままメモ | トップページ | 火を灯すという仕事 >>

この記事のトラックバックURL
http://candlejune.jugem.jp/trackback/120
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
PROFILE